芸大・美大受験 くずはアートスクール

芸術大学・高校・美術館 リンク

美術館・博物館のリンク

芸大受験生は実技能力を上げるうえで、感性を磨くことも重要です。
時間を見つけ美術館、展覧会なども見て回って自分の作品をつくるうえでの
参考にしてください。 感性のアンテナは常に大きく広げてください。

京都国立博物館

国立国際美術館

京都市美術館

大阪市立美術館

東洋陶磁美術館

兵庫県立美術館

芸術大学・高校のリンク


志望大学の入試日程、オープンキャンパス情報はしっかり確認ください。
資料請求登録は早いうちに行ってください。
1・2年生も今のうちに各大学のオープンキャンパスには参加ください。
大学に何回も足を運ぶことにより、入試会場慣れもします。
初めての場所は誰でも緊張します。オープンキャンパス、オープン授業で
なれていれば入試本番での緊張度合いも和らぎます。

○オープンキャンパス時のチェックポイント
1、交通手段、通学時間の確認(平日と土日では違うのでよく確認しておくこと)
2、会場の確認(入試会場になりうる場所なのでしっかり確認)
3、体験授業への参加(どんな先生が、どんな風に指導されているか、
  自ら体験してください。
  先生方と話せる機会があれば積極的に質問してみる。
4、個別指導時間があり自分の作品を見てもらえる機会があれば見てもらって
  アドバイスを求めてください。
5、個別相談コーナーの活用(入試制度など個別に確認しておきたい事があれば
  積極的に活用してください。
6、その他に、先輩在校生の雰囲気や、自分が大学に入ってやりたいことは何か
  将来やりたいことは何かなどを考えながらしっかりと大学を見てください。
7、オープンキャンパスで感じとったことが、AO入試での志望動機につながり
  ますのでしっかりとノートなどに書きとめてください。
※当スクール生はオープンキャンパス時に感じたこと、また教授の方々より
御指摘いただいて内容などはスクール講師としっかり打ち合わせし今後の
取組みに活かしてください。

下記リンク先の関西の芸術大学・高校はすべて当スクールで
合格実績をあげております。

東京藝術大学 

京都市立芸術大学 

金沢美術工芸大学

愛知県立芸術大学

京都教育大学

京都工芸繊維大学

筑波技術大学

武蔵野美術大学 

多摩美術大学 

京都精華大学 

京都造形芸術大学 

大阪芸術大学 

成安造形大学

神戸芸術工科大学

大阪成蹊大学

京都嵯峨芸術大学

芸術系高校のリンク

京都市立銅駝美術工芸高等学校

大阪市立工芸高等学校

京都芸術高等学校

京都精華女子高等学校

☆入試直前ワンポントアドバイス☆

○試験前日まで○
1、 持ち物はすべてチェックし、準備しておく。
・ 受験票(必須) 
・ 鉛筆 (すべて削っておく事・多数用意)
⇒普段の授業から常に削っておく癖をつける、多数用意しておきましょう。
・ 消しゴム(最低2個は用意する)
・ 時計 (見えにくい会場もあるので)
・ お金(余分に用意、万一のタクシー代、忘れ物の購入等)
・ 会場の地図
⇒試験会場は事前に足を運び、確認しておく事

※各大学学科・高校により、持参画材もかわるので、しっかり各自チェック
  する事。立体等カッターを必要とするものはバンドエイドも持参
※服装(高校受験者の制服)にはアイロン等をあてきれいにしておく。

2、講義合評時の講師からの指導メモを見て制作時の最終確認
  ⇒ 前日にあがいても仕方が無いので、軽くチェックし自信を
    持って早く寝る

3、早めの就寝(しっかり寝る事・夜更かし厳禁)

○試験当日○
1、 時間厳守
⇒ 余裕を持って早めに家をでる。
早めに到着し混む前にトイレもすます。
会場の雰囲気になれ気持ちを落ち着かせる。
2、 体温調節のできる服装で(外と会場の温度差)
3、 朝食もしっかりとる。
(緊張で食べられないかも知れないが、食べられる範囲で口に入れる)
4、 持物最終チェック(受験票)
  
○試験本番○
1、 試験官の話をしっかり聞く。
2、 問題文をしっかり読む。(ここで落ち着くこと!焦ると課題認識を誤る)
    ⇒課題違反にならないようしっかり確認

3、時間配分を考える。
    ⇒時間が無いからといって考えずに描き始めない。
     考えずに始めると余計に時間が掛かる。5分でよいので
    ⇒モチーフの複雑度合い・自分の得手不得手を考え時間を決める。

4、自分の制作だけに集中して描く。
    ⇒制作姿勢にも注意(特に高校受験者、足組、貧乏ゆすり)
       (普段の授業から姿勢は気をつけましょう)
    ⇒批評でいわれた事、改善すべき自分のポイントがクリアしているか
     どうか思い出しながら描く

※試験の途中どうしてもトイレに行きたくなった場合は、遠慮なく手を上げて
試験官に確認してください。
鉛筆・消しゴムが落ちて席より遠くに行った場合も遠慮なく手を上げて
 試験官に確認してください。

5、余白の汚れをとる。

6、終了の合図とともにすぐやめる。
    ⇒ 描き続けると失格になる。
   
まずは落ち着き、自分の制作だけに集中し、自信を持って取り組んで
ください。
頑張れ受験生!


くずはアートスクール応援・支援企業○


アートを発信する・創造するアートセンターハヤカワ
アートセンターハヤカワ
洋画材・日本画用品・額縁・書道用品・コミック用品・絵画・掛軸
文具・事務用品・OA機器・オフィス家具・通信販売


くずはアートスクール受講生と卒業生には割安価格にて画材を提供致します。

ギャラリーアクセス
ギャラリーアクセス
日本画・掛軸・洋画・企画展覧会・版画販売・有名作家作品取扱い
絵画・掛軸買取いたします。


くずはアートスクール卒業の若手作家を支援できればと思います。

SOHO向け家具ガラージ[ハヤカワ]
SOHO向け家具ガラージGARAGE ハヤカワ
オフィス家具・展示・アウトレット販売・通信販売
大学で下宿先での机やイスをお探しの際は御利用ください。